フィットライフコーヒー口コミ

 

 

高血糖状態が続くと、細胞や血管が傷ついて失明や壊疽などの危険があります。血糖値が高いだけ、症状がないからと安心してはいられません。

 

血糖値を下げるためには、運動と食事の見直しが大切です。運動をすると血液中の糖分がエネルギーとして使われて血糖値が下がります。ゆっくり食べる、脂肪分が多いものを控えるなども血糖値を下げるために役立ちます。

 

でも、運動を続けるのは大変、付き合いもあって食事に毎日気を使うことができないという方もいると思います。運動や食事を見直すことがもっとも大切ですが、気軽に試せる血糖値対策飲料がフィットライフコーヒーです。

 

フィットライフコーヒーは15年のロングセラー商品、累計7800万杯を突破しています。愛用者の93%がおいしいなどと回答しています。飲みやすい味です。

 

普段飲んでいるコーヒーをフィットライフコーヒーに変えるだけです。飲みやすいので食事との相性がよいです。朝食と一緒にコーヒーを飲んでいる方が多いと思いますが、普段のコーヒーをフィットライフコーヒーに変えるだけで手軽に血糖値対策ができます。

 

フィットライフコーヒーはトクホ商品です。トクホが認められた成分は食物繊維です。食物繊維には一緒に摂取した糖分を包み込んで吸収を穏やかにし、血糖値の上昇を緩やかにする働きがあります。

 

食物繊維には、ペクチン、キトサン、イヌリンなどいろいろな種類があるのですが、フィットライフコーヒーに使用しているのは難消化性デキストリンです。とうもろこしを原料にした水溶性の食物繊維です。

 

1杯には6,7gの食物繊維が含まれています。これはレタス2個分に相当します。他の食品なら、玄米なら4杯分、キュウリなら6本分にもなります。こんなにたくさん食べるのは大変ですが、フィットライフコーヒーならたった1杯で摂取できます。

 

欠かせない、今では毎日飲んでいる、朝食にパンと一緒に摂っているなどのうれしい口コミが多く寄せられています。1回分ずつ個包装なので持ち運びに便利、職場や外出先でも飲むことができます。

 

 

 

血糖値を下げる飲み物コーヒーおすすめ

 

血糖値を下げるコーヒーがあるのをご存じですか?

 

それはミル総本社の「フィットライフコーヒー」で消費者庁許可!!「特定保健用食品」です

 

ここ数年とても気になっていたのが血糖値のことなのです。前々から体重がとても増えてしまったので気にしてはいたのですが、健康診断を改めて受けてみると、体重は以前に比べても10kg以上も太ってしまいましたし、とにかく血糖値が高めになってしまい、それを下げるためにもダイエットするようにとお医者様からも念を押されてしまいました。

 

今までは、むしろダイエットを積極的に行ってきた方ではありました。しかし主人が飲酒をするので、それに毎回付き合っていると、結果的に糖分も多く摂取してしまうようになりましたし、アルコールというのは食欲を旺盛にしてしまうものなのだと改めて感じました。

 

その後アルコールは控えるようにもしていますし、ご飯や麺類やパンなどもグラムで計算し摂取するようにもなりました。それでもダイエットの効果はそれほど無いですし、血糖値なども計測する機械を購入したのですが、数値を毎回確かめてみると食生活の効果はそれほど感じられることもありませんでした。

 

毎日の食生活というのは少しやっただけでは大した効果もないのかもしれませんし、しばらく運動も続けていなかったので体がなまっており、それも血糖値が上がってしまう原因だと思います。

 

血糖値を下げる為に何でもやりたいと思っていたのですが、飲み物だけでも血糖値を下げる効果があるということですので試す事にしたのです。フィットライフコーヒーは血糖値対策にもなるトクホの飲み物ですので、こちらを飲んでみたらどうかと購入をしてみました。

 

このフィットライフコーヒーには難消化性デキストリンと呼ばれる食物繊維が豊富に含まれており、これが食後の血糖値の上昇を抑えてくれる働きがあるということなのです。私はコーヒー自体がとても好きですしこちらのコーヒーも大変に飲みやすいので毎回食事の度に飲むようにしていたのです。

 

そしてみたところ血糖値がかなり安定するようになってきたのです。そればかりではなくコーヒーにリラックス効果があるのか、ストレス食いなども減少したのです。とにかく血糖値で悩む方にはお勧めのコーヒーです。
?

 

 

重ね発酵ハーブ茶はこちら